サイトメニュー

新型コロナウイルスによる感染症への対応について→詳しくはこちらをご覧ください

→新型コロナウイルス感染症の支援策

あなたが使える緊急支援

自民党宮城TV

新着情報

青年部の活動

  • 2021年06月12日

    『第6弾 スタート! 18歳選挙プロジェクト ~講師:平井卓也 デジタル改革担当大臣 ~』

    『第6弾 スタート! 18歳選挙プロジェクト ~講師:平井卓也 デジタル改革担当大臣 ~』

    6月12日(土) 芭蕉の辻・CROSS B PLUSにおいて『第6弾 スタート! 18歳選挙プロジェクト』を開催しました。今年で6年目となるこの企画。2016年から18歳選挙権が実施されたことに伴い、高校生や大学生に選挙や政治が身近なものだともっと知ってほしい!そんな思いから始めたプロジェクトです。平井卓也 デジタル改革担当大臣をゲストに、『私たちの未来を知る~デジタルがもたらす社会の変化」をテーマに、デジタル改革がもたらす社会行動の変容、消費動向や世界・日本の市場、産業の変化等についてわかりやすく丁寧にご説明いただきました。短い時間ではありましたが、新たに変革する社会、未来を見据えた内容のご講演に大変学びの多い機会となりました。またパネルディスカッションでは、現在宮城県、仙台市が取り組む行政のデジタル改革の現状について平井大臣を交え、県・市の担当課の方々よりご説明いただきました。その後地元選出の国会議員に参加いただいて「国会議員ってどんな人?」&「暮らしをよくする政策とは?」をテーマにトークセッション、大学生とリモート通信での質疑応答を行いました。
    また今回はコロナ禍でのリモート参加をが中心での企画により、YouTubeでの同時Live配信を行いました。当日の模様は県連のYouTubeアカウントで公開しています。
    準備、企画の段階から青年局・学生部のみなさん、実行委員会のみなさんに様々お世話になり、当日も設営、参加いいただきました。こころより感謝、御礼申し上げます。自民党宮城県連では今後も若い世代を積極的に応援、支援するための政策に取り組み、国やそれぞれの地方へと届け、実現へ向け努力してまいります。

    以下が当日の内容・プログラムです。↓

    『第6弾「スタート!18歳選挙プロジェクト」のご案内 6/12(土):講師 平井卓也デジタル改革担当大臣』 ―私たちの未来を知る~デジタルがもたらす社会の変化-

    1.日時
    2021年6月12日(土)14:00~16:00

    2.場所
    CROSS B PLUS
    (仙台市青葉区大町1-1-30 新仙台ビルディング1F 旧77銀行芭蕉の辻支店)

    ☆当日はオンライン、YouTubeでライブ配信を行います。

    3.プログラム

    ◇オープニング・開会   村上智行 広報本部長・18歳選挙プロジェクトリーダー

    ビデオメッセージ     牧島かれん自由民主党青年局長

    ◇第1部  講演   (14:05~14:35)

    ・講師  :平井卓也 デジタル改革担当大臣 *リモート

    ・テーマ :誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化

    ◇第2部  パネルディスカッション(14:35~15:15)

    ・テーマ :「デジタル化における地方自治体の変化」(仮称)

    ・パネラー:

    平井卓也   デジタル改革担当大臣(*リモート)

    日下奈央子 宮城県企画部デジタル推進課長

    松川真也   仙台市まちづくり政策局デジタル戦略推進室長

    ・コーディネーター:

    河村和徳 東北大学大学院准教授

    ◇第3部 国会議員とのトークセッション(15:20~16:00)

    ・テーマ :「国会議員ってどんな人?暮らしをよくする政策とは?」

    ・パネラー(予定) :

    土井 亨   衆議院議員

    秋葉 賢也  衆議院議員

    西村    明宏  衆議院議員

    伊藤信太郎   衆議院議員

    小野寺五典   衆議院議員

    和田    政宗   参議院議員

    ・コーディネーター:

    森下千里 宮城県第5選挙区支部長

    ・エンディング・閉会 : 菊地恵一 県連幹事長

    ▢主催・実施主体

    主 催 : 広報本部 (リーダー 村上 智行 広報本部長)

    実 施 : 広報本部、青年局、女性局、学生部、国会議員事務所