サイトメニュー

新型コロナウイルスによる感染症への対応について→詳しくはこちらをご覧ください

→新型コロナウイルス感染症の支援策

あなたが使える緊急支援

自民党宮城TV

政調会の活動

  • 2014年04月24日

    第12回「県民の声を聴く会」を開催しました

    4月5日、登米市内において、登米中央商工会、登米町森林組合、農業者代表、県建設業協会登米支部、登米市観光物産協会の皆様と「団体が抱える課題と要望」について、小野寺五典防衛大臣出席のもと、第12回「県民の声を聴く会」を開催しました。
     消費税増税に伴う小売店への影響や小規模事業者に対する支援策、木材を取り入れた生活環境の整備促進や地域資源である木材の公共施設の整備促進、災害時における木造仮設、木造公営住宅建設の法的整備、農業における高齢化・後継者不足問題、TPP問題、建設業における資材不足や人手不足、内陸部における震災支援事業や補助金制度のあり方等、それぞれの団体が抱える現状の課題と要望について意見交換を行いました。

    髙橋伸二政調会長挨拶 

    会場にて