サイトメニュー

新型コロナウイルスによる感染症への対応について→詳しくはこちらをご覧ください

→新型コロナウイルス感染症の支援策

あなたが使える緊急支援

自民党宮城TV

支部・党所属議員情報

  • 2016年10月12日

    『県連学生部:「再生可能エネルギーの利活用」についての勉強会 ー県議会傍聴ー』

    10月4日(火)宮城県議会で行われた「再生可能エネルギーの利活用」についての勉強会に参加してきました!
    そもそも地熱エネルギーとは?
    どうやって地中熱を取り出すのか?
    地熱エネルギーの導入の現状など広く勉強することができました。
    日本は面積が小さいが地熱の密度が高い。
    しかし日本の電力の0.1%しか地熱発電でまかなわれていない。というのが印象に残りました。
    また、地中は常に14〜16℃であり、夏の暑い30℃の空気を地中に入れ涼しい空気を家に入れる。
    冬の寒い0℃の空気を地中に入れ少しあたたかい空気を家に入れるヒートポンプの仕組みを理解することができ、災害の防災拠点にこの仕組みを導入するメリットを考えさせられました!
    地熱エネルギーの可能性、商業的メリットなどを知ることができ、とても貴重な勉強機会となりました!

    (学生部 鐙 )