サイトメニュー

自民党2019

新着情報

  • 2019年11月02日

    『台風19号 激甚災害指定を求める要望書の提出』

    10月30日、自民党県連台風19号災害対策本部(本部長 西村明宏 会長、本部長代行 小野寺五典 衆議院議員)は、現地視察などを通して見聞きした被害の実態を踏まえ、県内全域を激甚災害地域に指定することなどを求める安倍晋三総理大臣や二階俊博幹事長への要望書を、党本部幹事長室において提出しました。私たちは、責任政党として、政府や党本部との緊密な連携のもと、被災地の一日も早い復旧復興に全力を尽くして参ります。