サイトメニュー

自民党2019

新着情報

  • 2019年09月29日

    『第8期宮城未来塾 第3回研修 ~幼児教育・保育の無償化について~』

    9月28日(土)県連会議室において、第8期宮城未来塾第3回研修が開催されました。

    仙台市子供未来局幼稚園保育部認定給付課長 小松利充さん、同部幼稚園担当課長 加藤誠さんを講師にお迎えし、「幼児教育・保育の無償化」をテーマに各施策についてご説明いただきました。

    この10月から始まる幼児教育・保育の無償化は、3歳から5歳までの子供たちの幼稚園、保育所、認定こども園費用を無償化するものです。

    今後の少子高齢化社会において幼児教育・保育の無償化は有効的な施策ではありますが、その実施にあたっては、国・地方の財政負担割合の点や教育の質の低下の懸念等、様々な見解が存在します。

    ワークショップに移り、塾生それぞれの視点からテーマに沿った活発な議論が交わされました。

    自由民主党は、国の未来に向けて、みなさまの声に耳を傾け、教育の向上・少子高齢化対策に向け今後も力を入れてまいります。

    #自民党2019
    #自民党宮城県連
    #宮城未来塾