サイトメニュー

新着情報

  • 2018年09月10日

    『自民党総裁選挙2018 選挙人への往復ハガキ(投票用紙)の発送』

    9月10日(月)、北海道胆振東部地震の災害対応最優先のため延期しておりました自民党総裁選挙の所信発表演説会、候補者共同記者会見が行われ、安倍晋三候補、石破茂候補による論戦がスタートしました。本県でも、宮城県選挙管理委員会(安藤俊威 委員長)立会いのもと、選挙人への往復ハガキ(投票用紙)の発送を行い、いよいよ党員投票が始まります。また、安倍・石破両候補による「所見発表演説会」が、9月16日(日)17:30から仙台市の藤崎ファーストタワー館前にて実施されることが決定しました。党員・党友の皆様はもとより、多くの皆様に関心をもっていただけばと願っております。