サイトメニュー

女性部の活動

  • 2018年05月14日

    『県連女性局 講演会並びに常任幹事会』

    5月14日(月)県連女性局(外崎浩子 女性局長)は、県連会議室において、伊藤信太郎衆議院議員、安藤俊威会長代理、石川光次郎幹事長出席のもと、「講演会並びに常任幹事会」を開催しました。
    常任幹事会では、これまでも県内各地で開催している「いどばたキャラバン」の継続など、今後の活動方針について協議し、その後の講演会では、県連副会長でもある飯岡智 小笠原流礼法総師範から、「働く女性の礼儀作法について」をテーマに講演をいただきました。
    今回から各支部推薦の新たなメンバーが多数加わったこともあり、これからも「活動する女性局」として、女性の声を政策に結びつけていくための運動を積極的に推進して参ります。