サイトメニュー

新着情報

青年部の活動

  • 2017年08月30日

    『第2弾 スタート!!18歳選挙プロジェクト』

    -18歳選挙プロジェクト!-
    開会の挨拶は宮城県議会議員の村上智行議員そして小野田紀美参議院議員が若者へ「自分の未来は自分の手で」と言うメッセージをくださいました!
    学生部からは真田遼海幹事長が進行の説明を行い、村井知事のトークセッション!村井嘉浩宮城県知事から、宮城県の未来図や県政運営をお話ししてくださった後に、小野田議員とのトークライブ「聞いちゃおう〜村井知事との本音トーク!〜」が行われました!村井知事と小野田議員と共に集合写真を撮った後、「結婚はコスパ?」というお題で、小野田議員、パネラーとして学生部1名、学生1名、コーディネーターで学生部1名というメンバーで行いました。学生たちで、まだ分からない結婚の事について話し合い、理解を深めました。エンディングでは宮城県議会議員の石川光次郎幹事長の言葉で締め、皆様のおかげで盛況なまま閉会を迎えました!
    なんと来場者数は150名以上だったの事!参加して下さったみなさま方には御礼申し上げます。誠にありがとうございました!
    【学生部 三塚】

    -18歳選挙プロジェクト開催!-
    学生をはじめとする多くの方々に来場していただきました!村井知事と小野田参議院議員のご講演を踏まえてたトークセッションでは、憲法改正や宮城県の産業の話など質問がありました!最後には、「結婚はコスパ⁉︎」と題し、意見交換会を開きました!
    会場は大変盛況となりました!参加していただいたみなさまありがとうございました。
    【学生部 三澤】

    -18歳選挙プロジェクトに参加しての感想-〈渡辺勝幸青年局長代理・県議インターン生 山崎さん・為田くん・本田さん・田中さん・高橋くん〉

    この度18歳選挙プロジェクトに参加させていただき、日本の政治や選挙について考える良い機会になりました。国会議員の小野田議員と、村井宮城県知事のお話を聞かせていただきましたが、どちらもとてもフレンドリーな方で政治についてざっくばらんに話してくださり、とても興味深いお話を聞くことができました。私は今まで選挙の投票に行ったことがありませんでしたが、選挙は国民が自分の思いを託す人を選ぶためのものだと聞いて、「この人なら日本の未来を任せられる!」と思える人を自分の目でしっかり見極めなければいけないと思いました。
    【渡辺勝幸県議インターン生 山崎】

    昨日は18歳の選挙プロジェクトに参加させていただきました。小野田議員や村井知事の話を聞き、驚いたことは元々2人とも別のお仕事をされていたということです。僕は最初に決まったお仕事をずっと続けるのが当たり前と思っていたので、驚きました。二人の話を聞き、自分の結婚観や選挙に対する考え、政治に対する考えも改めて考えることが出来ました。小野田さんは人間と結婚しない。私は国と結婚すると言っておられました。その言葉を聞いて、僕はかっこいいなと思いました。しかし僕は国と結婚は出来ないので、人間と結婚しようと思いました。今後もこのような機会があったら、もう一度聞いてみたいと思いました。
    【渡辺勝幸県議インターン生 為田】

    昨日はメディアテークで行われた18歳選挙プロジェクトに参加させていただきました。
    18歳選挙プロジェクトを通して、政治と政治家というのは思ってたよりも私たちとって身近な存在だと感じることができました。選挙に行くことで自分の将来に対して文句を言う権利を得ると言う小野田議員の言葉がとても響きました。有権者でありながらも選挙に行かないことは自分たちの未来を諦めているようで、とても怖いことだと思います。もっと政治や世の中に興味を持ち、選挙などを通してもっと積極的に政治に参加したいと思いました。
    また、村井知事本人から直接、これからの宮城の姿についてお話を聞くことができ、とても貴重な時間となりました。
    参加したことで自分の中で政治についての考え方が変わるきっかけとなり、とても有意義な時間になりました。
    【渡辺勝幸県議インターン生 本田】 

    小野田参議院議員のお話を聞いて、選挙権の行使によって自分の意思を議員に託せるだけでなく、同時に政治に対して不満を述べる機会を得られることにもなるのだと知り、投票に行くことの大切さを改めて感じました。今後も日本には東京オリンピックの開催や少子高齢化への対策など多くの課題がありますが、今回小野田参議院議員の人柄の良さや考えを知ったことで、これからの日本の政治に対する期待を持つことができました。
    村井知事が目指す県政運営からは、宮城をもっと活気付けようとする熱意や、それを実現させていく実行力を強く感じました。また、県民の税金の使用方法に無駄が無いように見直して、様々な分野で民営化を進めている実態を知り、感動しました。
    今までは政治に対して身近なイメージが湧きづらかったのですが、この18歳選挙プロジェクトを通して村井知事や小野田議員のお話を直接聞き、政治に対して好感を持つことができたので、とても充実した時間
    となりました。
    【渡辺勝幸県議インターン生 田中】

    今回の18歳選挙プロジェクトでは、現役国会議員の方や村井知事のお話を聞き、政治や選挙について身近に感じる良い機会となりました。選挙権の年齢が18歳に引き下げられ、自分達も無関心ではいられないということや自分達の声を政治に反映させることが大切だと感じました。また村井知事の考えるこれからの宮城についてや仙台空港の民営化など具体的な事についてのお話を聞いてより政治に興味を持ちました。
    【渡辺勝幸県議インターン生 高橋 和久】